2008-12

動くとしたら金曜日からかと思います! - 2008.12.31 Wed

昨日の為替は小動きに終始しました。 

イスラエル軍によるガザ地区への攻撃が地上戦へと変わるかもと言う話や、米経済指標の悪化などを受けましたが、年末の薄商いでは反応薄でした。

動きがあるとしたら、欧米勢が参加してくる年明け2日の金曜日からかと思います。 

今日は豪ドル・円を少し見てみたいと思います。

ここ1ヶ月以上57.50円~63.70円の間でもみ合っていて、ここ最近はさらに小さい値幅で動いています。

テクニカルを見てみると、日足では下がってきている一目均衡表の雲に入りました。 MACDを見ると0ラインの真下に位置しています。

そろそろ上昇する動きがあるのかなと思っています。 

ファンダメンタルズ的にも、イスラエルとパレスチナによる紛争からの供給不安による原油高も起こっているので、後押しになりそうです。

今年もいよいよあと1日になりました。 来年が皆様にとっても良い一年になればいいなと思います!

それでは良いお年を!


応援クリックお願いします
    ↓         ↓
にほんブログ村 為替ブログへ

マネーパートナーズ←口座開設だけで3000円!最大で20000円のキャンペーン中! 
  

昨日は行って来いでしたね! - 2008.12.30 Tue

東京市場は前場のみで取引を終えて大納会を迎えました。

終値は+112.39円、8859.56円で終えました。 前年比-42%と最大の下落率になりました。

今日の為替は今のところ落ち着いています。 昨日は行って来いになりましたが、例年年末年始は荒れるので想定内といったところですか。

薄商いの中、投機に荒らされやすいので、この時期の取引は難しいかと思います。 気持ち的にも正月気分ですし(笑)

ただ、欧米に正月は関係ないので、市場だけはきっちり見ておきたいですね!


応援クリックお願いします
    ↓         ↓
にほんブログ村 為替ブログへ

トレイダーズ証券←究極のプロディーラー仕様のトレードシステム! 
  

ユーロ上昇!今年最後の大荒れか!? - 2008.12.29 Mon

今日の為替相場はユーロ高、スイスフラン高で推移しています。

イスラエル軍によるパレスチナ自治区ガザへの大規模な空爆が材料視されています。 

地政学的リスクによるユーロ買いスイスフラン買いが起こっています。 ただ、若干ダマシもあるかなと思っています。

チャートを見ても反発の動きは弱いので、薄商いの中での動きかなと思っています。

パパデモスECB副総裁が金融緩和に関する発言をしているので、リスク回避の動きが治まれば材料視されるかもしれません。


応援クリックお願いします
    ↓         ↓
にほんブログ村 為替ブログへ

信用と実績のセントラル短資オンライントレード←キャッシュバックキャンペーン中! 
  

今週の展望&重要指標! - 2008.12.28 Sun

今日は今週の展望を書いて見たいと思います。

先週は閑散相場でほぼ動きがありませんでした。 例年この時期はマーケットは手薄になるんですが、今年は輪をかけて市場参加者が少なかったです。

今週も年末年始とまたぐので、市場参加者は少なく動意薄の展開が予想されます。

ただ、年明けの2日(金)は日本では正月休みですが欧米では通常どうりですので、活気付きそうです。

年末は薄商いの中での仕掛けで荒れる可能性もありますので、注意深く動向を見ておいて下さい!

◆今週の重要指標◆

12月30日(火) 23:00 (米)S&P/ケース・シラー住宅指数
          23:45 (米)シカゴ購買部協会景気指数
          24:00 (米)消費者信頼感指数
01月02日(金) 24:00 (米)ISM製造業景況指数


応援クリックお願いします
    ↓         ↓
にほんブログ村 為替ブログへ

外為どっとコム←FXならやっぱりここです! 
 

金取引に興味があるなら要チェックです! - 2008.12.27 Sat

今日は久々にオススメFX業者の追加情報を書きます!

上田ハーローFXさんが上田ハーローGoldというサービスを1月6日から開始します!

金と銀のトレードが24時間オンラインで出来ます! 

上田ハーローさんは短資会社としての長年の実績があり安心がある会社です。 テレビでも日経平均やドル・円のニュースの時に円卓のシーンがよく映されています。

金などの取引は株や為替のヘッジとしても使えると言われています。 個人投資家にヘッジという観念が必要かは微妙ですが。

ヘッジとして使うかどうかは別として、金取引は使えると思います! 興味がある方も多いと思います。

リスク回避の投資先として金がよく使われるので、株などの下落時に上昇する傾向などがあります。

なので、売りが苦手な方にはちょうど良い取引対象になると思います。

金取引はこれからますます活発になると思います。 今のうちに準備をしておきたいですね!

良ければ一度上田ハーローFXさんをチェックしてみて下さい!


応援クリックお願いします
    ↓         ↓
にほんブログ村 為替ブログへ

FX ZERO←デイトレードされる方は要チェックです! 

休むも相場ですね! - 2008.12.26 Fri

今日の為替も膠着状態が続いています。

今日はクリスマス休暇明けのNY勢が戻ってきますが、商い手薄感は否めないですね。

色々と多忙な時期で集中力も欠くので、取引をしないのが得策そうですね。

日柄的には年末年始は動く可能性はありそうですので、節目での注文は入れておきたいところです。


応援クリックお願いします
    ↓         ↓
にほんブログ村 為替ブログへ

FXCMジャパン←スプレッド縮小&ノーディーラーシステム!更なる進化をしました! 
 

閑散相場でしたねー! - 2008.12.25 Thu

今日はクリスマス休暇で東京市場以外はほぼ休場となっています。

なので、今日はいつも以上に閑散とした相場でした。

ドル・円の値幅は、昨日は62銭、今日は41銭でした。 ほぼ動かずですね。

週明け・年末が重なる来週は何らかの動きはありそうです。 

動きがないと相場への関心も少し薄れますが、ゆっくり考える良い機会かもしれませんね!


応援クリックお願いします
    ↓         ↓
にほんブログ村 為替ブログへ

FXプライム←強いサーバーと圧倒的な情報力+30種類のチャート分析! 
  

ユーロ・円の相場展開! - 2008.12.24 Wed

今日の為替は材料に乏しく、膠着状態が続いています。

米国ではクリスマス休暇に入るので、ますます動意薄になりそうですね。

今日はユーロ・円を見てみます。

最近の相場展開は、二ヶ月ほど116円~131円の間で行き来するボックスになっています。

ただ、最近は下値を切り上げてきています。 一目均衡表の雲にも入っています。

ユーロ・ドルが押し目探しの展開になっているので、連れ高の可能性はありそうです。

クロス円全般に勢いがないので展開的には微妙ですが、若干上げの確率のほうが高そうだと思います。


応援クリックお願いします
    ↓         ↓
にほんブログ村 為替ブログへ

手数料0円+スプレッド3銭+高額スワップ!最新鋭FX「フォーランド」 
 

ユーロ・ドル、豪ドル・円のポイント! - 2008.12.23 Tue

今日の為替は閑散とした中での値幅の少ない相場になっています。

何か材料が出ないかぎりは、落ち着いた相場展開が予想されます。

通貨の動きを見てみますと、ユーロ・ドルは調整が入っているので、小動きで下げていくかなと思っています。

日柄的には5営業日~15営業日の間に調整が終わって押しが入ると思います。

値段的には21日に書いたとおり、1.3752と1.3605が節目として注目されそうです。

豪ドル・円はここ最近、小動きに終始しています。 介入が入ったレベルで落ち着いています。

ボリンジャーバンドを見ても、2σから-2σの値幅が3円台前半と非常に狭くなっています。

手がかりが少ないので、今は取引するのは難しいかと思います。


応援クリックお願いします
    ↓         ↓
にほんブログ村 為替ブログへ

スプレッド1銭〜!FXなら『Spot Board』←スプレッド1固定+レバレッジ400倍=最強! 
 

これからの為替予想!しばらくは堅調か! - 2008.12.22 Mon

今日の為替は堅調に推移しています。 特にユーロ・円が大幅高ですね。

NYダウ先物がプラスに推移しているのも下支えになっているようです。

日経平均も+135.26円で取引を終了しています。 利下げは基本株高になるので、日米とも上げる雰囲気は出来ています。

日本もゼロ金利政策を取ってからは堅調に株高になりましたので、NYダウも期待は出来そうです!

株高になると債権から株式に資金が移動するので、米長期金利も上がる事が予想されます。

米長期金利上昇=ドル高の相関性は確実にあるので、つられてドル・円、クロス円の上昇もありえると思います。

ただ、ユーロ・ドルは押し目買いの局面ですので、ユーロ高ドル安はまだ続くと見ています。

トレンドとしての動きが出始めるのは年末・年始からと思います。 リスクテイクの動きが出てきて、しばらくは堅調かなという気がしています。


応援クリックお願いします
    ↓         ↓
にほんブログ村 為替ブログへ

「上田ハーローFX」←1月6日から金と銀の24時間オンライントレード開始!
 

ユーロ・ドルの節目!初押しはどこか! - 2008.12.21 Sun

今日はユーロ・ドルを見てみたいと思います。

二ヶ月近くもみ合い鍋底の形からきれいに上昇しましたが、あまりの急上昇からの調整が入っています。

抵抗線となっていた1.3110から6日間で1600の上げを見せました。 誰もが気にしている節目を次々と突破していき明らかな行き過ぎを見せていました。

ただ、ユーロ・ドルは上昇マインドになってきているので、市場は押し目を探っています。

押し目として強力なのは9月22日の高値からのフィボナッチ0.5と一目均衡表の雲の上限とが重なる1.3605が有力になります。

あと有力なのが、最高値をつけた7月15日の1.6030から見たフィボナッチ0.382の1.3752です。 最高値からのフィボナッチは注目度が大なので要注意です。

初押しは買いと言います。 今の市場で節目がどこまで有効かは計りづらいですが、1.3752と1.3605は手がかりになると思いますので良ければ参考にして下さい!


応援クリックお願いします
    ↓         ↓
にほんブログ村 為替ブログへ

マネーパートナーズ←口座開設だけで3000円!最大で20000円のキャンペーン中! 
 

調べる時に役立ちます! - 2008.12.20 Sat

今日はおすすめツールを紹介します!

紹介するのは「野村證券-証券用語解説集」です!

株式・為替・税制・格言など、投資に係わることは網羅されています。

野村證券さんだけに解説は本格的で、調べ事をしたい時には助かります! 

最近は色んな出来事が多すぎて調べる事も増えていますが、そんなときに役立ちます。

便利なので良ければ利用してみてください!


応援クリックお願いします
    ↓         ↓
にほんブログ村 為替ブログへ  

日銀利下げ!介入はいつになるのか! - 2008.12.19 Fri

日銀が利下げをしましたね。 従来より約1時間30分遅れの2時過ぎの発表になりました。

発表した内容で主なものは以下のとおり


◆無担保コール翌日物レートの誘導目標を現行の0.3%から0.2%引き下げ、0.1%前後で推移するように定める。

◆長期国債買い入れを、年14.4兆円(月1.2兆円)から年16.8兆円(月1.4兆円)に増額。

◆CP(コマーシャルペーパー)の買い入れ。 時限的にCP買い入れ(買い切り方式)を実施する。


意外と思い切った内容だったので少しビックリしました。 

ただ、市場では折り込み済みのようで、17:30現在では大した影響もなく、為替は逆に少し下げています。

しかし、日銀の踏み込んだ内容を受けて、為替介入の実現度はアップしています。

積極的に円を買ってドルを売っていくというのはしづらいかと思います。


応援クリックお願いします
    ↓         ↓
にほんブログ村 為替ブログへ

信用と実績のセントラル短資オンライントレード←キャッシュバックキャンペーン中! 
 

ユーロ・円は勝負どころにきているようです! - 2008.12.18 Thu

今日はユーロ・円を見てみたいと思います。

ここしばらくは116.50円~126円でもみ合っていましたが、17:30現在は126.83円とボックスを抜ける動きを見せています。

一目均衡表の雲にも入っているので、若干のシグナルは出ています。

ただ、ダマシっぽい感じはします。 このままユーロ・ドルのように急騰するようには見えません。

しかし、日銀の金融政策決定会合の結果しだいでは円安への反転も大いにありえるので気は抜けません。

MACDを見ると、0ラインの真下までラインが来ています。 勝負どころにはきているようです。


応援クリックお願いします
    ↓         ↓
にほんブログ村 為替ブログへ

外為どっとコム←FXならやっぱりここです! 
 

日銀も追随して利下げを行なうのか! - 2008.12.17 Wed

昨日はFRBによる0.75%の大幅利下げにより、ドル安が進みました。

FF金利の誘導目標をゼロから0.25%の範囲にするという、実質上のゼロ金利政策を表明したことがかなりのサプライズになっています。

以前にバーナンキFRB議長が講演で話していた長期国債の買取による量的緩和策も検討として明示されています。

政府機関債やモーゲージ担保証券の購入も検討しており、かなりアクティブな内容になっています。

出来うる限りの対策をとると表明しており、最後の舵を切ったという印象を受けます。

これでにわかに注目を浴びるのが18日・19日の日銀政策決定会合です。

日米金利差が逆転しているので、何か対策を打つのか座したままなのか、動向が注目されます。

1999年3月に政策金利を0.15%に下げ、ゼロ金利政策を行いましたが、その水準まで下げれるかどうか。

CP(コマーシャルペーパー)の買取りぐらいの対策では手に負えないと思うので、どういう対策を打つのか内容が問われそうです。

政府も日銀も及び腰ですが、日銀による利下げなどの対策か、政府による介入などがないとさすがに円高に拍車がかかるものと思います。


応援クリックお願いします
    ↓         ↓
にほんブログ村 為替ブログへ

FX ZERO←デイトレードされる方は要チェックです! 
  

FOMC後は利益確定売りが出そうです! - 2008.12.16 Tue

今日の為替は強弱まちまち、小幅に動いています。

FOMCの利下げは分かっているのですが、利下げ幅が若干読みにくく、様子見相場が続いています。

昨日はユーロが大幅に上昇、特にユーロ・ドルの上げが目立ちました。

ファンダメンタルズ、テクニカル共に上昇要因を示していましたが、昨日の上げはちょっと行きすぎかと思います。

フィボナッチの0.5、一目均衡表の雲の上限が示している節目1.3605をあっさり抜いていきました。

織り込んでの上げがでているので、FOMC後は利益確定売りが出てくると思います。

なので、ポジションを減らすか、ストップロスをきっちり入れるかしておいてください!


応援クリックお願いします
    ↓         ↓
にほんブログ村 為替ブログへ

FXCMジャパン←スプレッド縮小&ノーディーラーシステム!更なる進化をしました! 
 

介入の行方とこれからの為替の動き! - 2008.12.15 Mon

今日の為替はドル・円以外は堅調に進んでいます。

ドル・円も下げてはいますけど値幅は小さいです。 底堅さは感じます。

90円が介入ポイントの一つとして見られていますので、下値の節目として機能しています。

円安を狙うのであれば反発局面での介入が効果的かと思うので、今週中にもありそうな予感はしています。

クロス円の方は金曜日の急落時でも下値を維持していたので、依然底堅い印象を持っています。

これからの値動きとしては、しばらくはドル安・円安の流れが起こるのではないかと言う気がしています。


応援クリックお願いします
    ↓         ↓
にほんブログ村 為替ブログへ

FXプライム←強いサーバーと圧倒的な情報力+30種類のチャート分析!

今週の重要指標!最重要ポイントはここです! - 2008.12.14 Sun

今日は今週の重要指標をピックアップして書きます。


◆今週の重要指標◆
15日(月) 08:50 (日)日銀短観

16日(火) 22:30 (米)ゴールドマン・サックス決算発表
       04:15 (米)FOMC・政策金利発表

17日(水) 未定  (米)モルガン・スタンレー決算発表


まずは月曜日の日銀短観です。 前回より大幅悪化するとの見方が強いです。

日ごろはそれほど注目されませんが、金曜日のドル・円の乱高下や介入の憶測などがあり今回は注目が集まりそうです。

予想以上の悪化ならば介入期待はますます膨らむかと思います。

次に注目されるのは、米・金融機関の決算発表です。

今回は本決算なので注目度は高いです。 リーマン破綻も決算前に起こっているので金融機関も結果に固唾を飲んでいると思います。

そして今週の注目はやはりFOMC・政策金利発表です!

市場予想では0.5%の利下げの見通しが多数を占めています。 僕もそうかと思います。

ゼロ金利まっしぐらの状況で、長期国債を買っての量的緩和策まで話が出ています。

「米国金利の浮上なくしてドルの上昇なし」なので、いつ利下げが止まるのか、いつ利上げに転じるのかが今後の最重要ポイントになってくるものと思います。


応援クリックお願いします
    ↓         ↓
にほんブログ村 為替ブログへ

手数料0円+スプレッド3銭+高額スワップ!最新鋭FX「フォーランド」 
  

昨日は荒れましたね!日銀による介入は行なわれるのか?! - 2008.12.13 Sat

昨日の為替相場は行って来いになりましたね。

ビックスリーへのつなぎ融資の法案廃案のニュースを受けてドル・円、クロス円は急落しました。

ただ、そこからは下げ渋り、NY時間では「ブッシュ大統領は自動車業界救済の為にTARP(不良債権救済プログラム)を使う事を検討している」とのニュースを受けて大幅に値を戻しました。

ドル・円などは、日銀による介入の憶測なども下支え要因になりました。

中川大臣は「介入は今のところ頭の中にない」と発言されていますが、今週の水曜日に白川日銀総裁が介入に対して言及されているので準備は整っています。

どの水準を切れば行なうのかと言われれば予想するのは難しいですが、90円を下回る水準で更なる下げがあれば行なうと思います。

ただ、タイミングを逃して市場が下げのマインドの時に介入を行なうと戻り売りの材料になります。

なので取引されるときには市場のマインドにも注意しておいて下さい!


応援クリックお願いします
    ↓         ↓
にほんブログ村 為替ブログへ

スプレッド1銭〜!FXなら『Spot Board』←スプレッド1固定+レバレッジ400倍=最強! 
 

急落は止まるのか! - 2008.12.12 Fri

ビックスリーのつなぎ融資が上院で否決され法案が破棄されたニュースを受けて日経平均も為替も急落しました。

ドル・円は13年4ヶ月ぶりに88円台まで急落し、一時88.04円と88円割れ寸前まで下げました。

それに釣られる格好でクロス円も軒並み急落しました。

ただ、17:30現在では少し持ち直し、それぞれ下値支持線付近まで戻してきています。

ユーロ・ドルなどは急落を免れ、リーマンの時のようなパニック的な下げは起きていません。

まだNY勢の反応待ちですが、極端なリスク回避からのポジション整理は起き難そうです。

しかし、NYダウは下げそうですね。 GLOBEXのNYダウ先物の下げを為替相場がどこまで織り込んでいるのか。


応援クリックお願いします
    ↓         ↓
にほんブログ村 為替ブログへ

一歩進んだ投資家のために 上田ハーローFX ←高スワップ+低スプレッド+格付けBBB+の安全性! 
 

ユーロ・ドルのテクニカルポイント!本格上昇するか! - 2008.12.11 Thu

今日はユーロ・ドルを見てみたいと思います。

昨日、ユーロは堅調に推移して1.3000に乗せてきました。 

17:30現在で1.3130で、ここ2ヶ月近く形成してきた1.2400~1.3100のボックスを上抜いています。

上昇の兆しを見せてきましたね!

チャートを見ても日足で一目均衡表の雲に入っています。

上値の節目を見てみますと、フィボナッチで9月22日の高値と10月28日の安値から計算してみますと、0.382は1.3307、0.5は1.3605、0.618は1.3902になります。

雲の上限が1.3605でちょうどフィボナッチの0.5と被るのでこれがかなりの抵抗になりそうです。

ただ、ボリンジャーバンドの2σに触れているので、バンドの拡散をともなっての上昇が要求されます。

MACDを見ると0ラインの真下にきているので、これを上抜けるとこの上昇も本物だと言えそうです。

下値は雲の下限+今日の安値の1.3000になると思います。 良かったら参考にして下さい!


応援クリックお願いします
    ↓         ↓
にほんブログ村 為替ブログへ

マネーパートナーズ←口座開設だけで3000円!最大で20000円のキャンペーン中! 
  

二番底をつけたかもしれません! - 2008.12.10 Wed

今日はドル・円を少し見てみたいと思います。

日足を見てみますと、ここ1ヶ月ほど下降フラッグの形を形成しています。

戻りの動きが小さいのが気がかりですが、今年の最安値に近い水準なので反発の動きが出てきそうな感じはあります。

12月5日の悪い米・雇用統計を受けても最安値は更新していません。 12月5日の91.58円が二番底になっている可能性もありそうです。

ビックスリーへのつなぎ融資も基本合意がなされましたし、白川日銀総裁の「為替相場が急変した場合は、介入の選択肢もありえる」と言う発言もありました。

一旦、円買いは落ち着きを見せるかもしれません。 少なくともリスク許容度は回復しそうです!


応援クリックお願いします
    ↓         ↓
にほんブログ村 為替ブログへ

トレイダーズ証券←究極のプロディーラー仕様のトレードシステム! 
 

為替はいつ動くのか!? - 2008.12.09 Tue

今日の為替は全面的に下げています。

ここ1週間、底堅く推移しているのですが、戻しの値幅が小さいのが気になります。

ボックス内の半値ほどしか戻していません。 動意薄や市場参加者の少なさなどもありますが、もう少し値幅があってもよさそうです。

日柄としてクリスマス明け、もしくは新年あたりが注目されはじめています。 

ただ、12月の中頃は例年よく動いているので注意が必要になりそうです!


応援クリックお願いします
    ↓         ↓
にほんブログ村 為替ブログへ

信用と実績のセントラル短資オンライントレード←キャッシュバックキャンペーン中! 
 

豪ドル・円の動き!抵抗線を上抜けるか! - 2008.12.08 Mon

欧州勢が参加する17:00頃から為替が急伸しています。 

大幅高で寄り付いた欧州株式につられた形です。 米・ビックスリーへのつなぎ融資は一応好感されていますか。

ユーロ・ドルやドル・円、ユーロ・円などはボックスの動きの半分ほどを戻しています。

豪ドル・円は三角持ちあいの上値抵抗線がまだ機能しています。

豪ドル・円の上値の節目としては、10月7日から引ける抵抗線と一目均衡表の基準線が重なる63.70円になります。 

日経平均も大幅に上昇しています。 NYダウも続伸するのか注目です!


応援クリックお願いします
    ↓         ↓
にほんブログ村 為替ブログへ

外為どっとコム←FXならやっぱりここです! 
 

為替相場のこれからの値動き! - 2008.12.07 Sun

今日は為替相場について少し書きたいと思います。

5日の米・雇用統計は予想を大幅に上回る悪化を示しました。 

それを受けて為替全般は下げましたが一過性のものに終わり、ドル・円やクロス円などは高値引けで終わりました。

指標後の動きをみていたんですが、感想として底堅いなーって言う感じを受けました。

あれだけの悪化はさすがに織り込んでいないと思っていたので下げの動きが続くと思っていたのですが、なぜ下げ止まったのかが正直分かりません。

さて、これからの動きなんですが、ユーロ・ドルを見てみますと21日移動平均線は横ばいでローソク足はそれに沿うように動いています。

完全にニュートラルに入った感じを受けます。

先程も書いたとおり底堅さを感じますが、先週は戻りの動きもかなり悪く市場状況を見てもニュートラルという感じです。

ビックスリー問題も公的資金が入るとのニュースがありましたがまだ正式には決まっていません。

上下どちらに動くのか、いつ動くのかなど依然不透明ですので、どのようにも対処できるようにしておきたいですね!


応援クリックお願いします
    ↓         ↓
にほんブログ村 為替ブログへ

FX ZERO←デイトレードされる方は要チェックです!
 

米・雇用統計は荒れましたねー! - 2008.12.06 Sat

昨日の米・雇用統計は荒れましたね。

非農業部門雇用者数は-53.3万人と予想の-33.0万人を大幅に上回りました。

さらに前回分を-24.0万人から-32.0万人へ、前々回分を-28.4万人から-40.3万人と大幅下方修正しています。

さすがにこれは織り込んでいないかなと思い指標後の動きを注目していましたが、急速に下げる動きは見せたものの一過性に終わりました。

NYダウの上昇もあって、引け間際に上昇してドル・円やクロス円などは高値引けで終わっています。

ただ、ニュースに対する反応は地球を一周してはじめて確かなものになるので、しばらくの注意は必要になりそうですね。


応援クリックお願いします
    ↓         ↓
にほんブログ村 為替ブログへ

FXCMジャパン←スプレッド縮小&ノーディーラーシステム!更なる進化をしました!  

もみ合い脱出はいつか! - 2008.12.05 Fri

今日も為替はもみ合いが続いています。

米・雇用統計もあって、様子見ムードがますます強くなっています。

材料難からのもみ合いならいいんですが、先行きが見えない事でのもみ合いなのでちょっと厄介です。

もみ合いの期間が長く続いているので方向感が出てきそうなんですが、それがいつなのか正直分からないです。

今日動きそうな感じもしますし、3週間後かもしれません。

ただ、一定のレンジで動いているので、売買がしやすい面もあるかもしれませんね!


応援クリックお願いします
    ↓         ↓
にほんブログ村 為替ブログへ

FXプライム←強いサーバーと圧倒的な情報力+30種類のチャート分析! 
 

豪ドル・円の過去の値動き! - 2008.12.04 Thu

今日は豪ドル・円について見てみたいと思います。

ご存知の通り、豪ドル・円はここ数ヶ月急落してかなりの安値にまで達しています。

過去15年間を見てみますと、4度安値を付けています。

1995年05月 58.76円

2000年10月 55.52円

2001年09月 55.99円

2008年10月 54.92円

ここで底かと言ったらまだだとは思います。 ただ、かなりの安値である事は確かです。

この水準をかなり意識しているディーラーや市場関係者は多いかと思います。

政府による介入もあり今現在は下値を固めつつあります。 もみ合い色が強くなってきていますが、次なる動きに注意したいですね。


応援クリックお願いします
    ↓         ↓
にほんブログ村 為替ブログへ

手数料0円+スプレッド3銭+高額スワップ!最新鋭FX「フォーランド」 
 

いつ大きな動きが出てくるのか! - 2008.12.03 Wed

昨日、今日と為替はもみ合いが続いています。

ローソク足を見てみますと、昨日・今日と十字線になっています。 様子見の動きがかなり強いです。

確かに米・ビックスリー問題や、各国の政策金利、米・雇用統計などがあって今週は積極的に売買する気は起きにくいですね。

ユーロ・ドルを見てみますと、11月から現在まで1ヶ月以上の間1.2400~1.3100のボックスで推移しています。

一目均衡表の基準線を見てみますと、上向いてきてます。 ユーロ・ドルのみならず、他の通貨も上向きが増えつつあります。

依然、急落の可能性は大きいですが、今現在だけを見ると下値はかなり固まりつつあると言えます。

ただ、今は100年に一度の危機なので、今までの経験則がどこまで通用するのか。 

もみ合いの時期が続いてるので突然の大きな動きには十分注意してください!


応援クリックお願いします
    ↓         ↓
にほんブログ村 為替ブログへ

スプレッド1銭〜!FXなら『Spot Board』←スプレッド1固定+レバレッジ400倍=最強! 
 

ユーロ・円の注意ポイント! - 2008.12.02 Tue

今日の為替は乱高下の動きを見せています。 最近はポンドやユーロの下げが厳しいですね。

ユーロ・円は17:30現在、下値支持線付近の116円台後半で推移しています。

以前にも書いた通りユーロ・円はここ3週間ほど126円~116.50円のボックスになってます。

今はボックスの下限付近にいます。 三角持ちあいの下限も117円付近なので、今は勝負どころですね!

目先の注意点は11月20日に付けた安値116.42円を抜くかどうかです。

ただ、最近は上下に抜ける動きを見せても、すぐに元の位置にもどる傾向にあるので注意しておいて下さい!


応援クリックお願いします
    ↓         ↓
にほんブログ村 為替ブログへ

口座開設でINV@STオリジナル「税金ガイド」プレゼント!←くりっく365シェア№1です! 
 

NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

フリーエリア

スポンサーサイト!

マーケット情報(為替)


外国為替相場は Investing.com 日本 によって機能されている。

マーケット情報(株式)

商品先物(海外)


ライブ 商品先物 表の提供はForexpros.jp

本日の経済指標!

FX比較 アフィリエイト
本日分の経済指標が表示されるので、土日は表示されません。

最新ニュース!

各国の政策金利!


この金利表の提供はForexpros – FX ポータルサイト

プロフィール!

村井さん

Author:村井さん
性別:男性
年齢:42歳
出身地:大阪府
ブログ開始日:2007年8月1日
2005年に株式投資を始め、現在は、主に為替を専門としています。
為替相場や市場動向など、多角的な視点から、客観的に書いていければと思っています。
少しでも参考になれば嬉しいかぎりです!

おすすめサイト!

参加しています!

フォレックスプロス
FX-BLOG

相互リンク!

相互リンクのご依頼はコメントの方にお願いします!

RSSフィード

免責事項

当ブログでは筆者の相場観などを書いていますが、あくまでも個人的な見解ですので、投資に当たっての最終判断はご自身の責任でお願いします。 なお当ブログの内容等に関しては著作権法で保護されており、私的目的以外での使用や譲渡、転載、コピーなどは認められていません。

月刊アーカイブ!

Plug-in bymaruafi