2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ユーロの下げが止まりません。 - 2010.02.25 Thu

今日は朝から円買いの動きが激しく、今も止まる気配がありません。

ユーロ・円が主導する形でクロス円全般が下げに転じ、ユーロ・円は年初来安値、ポンド・円は1年ぶりに137円台前半まで下げています。

ユーロ・円は昨日格付け機関のS&Pがギリシャ国債の1ヶ月以内の格下げ懸念を示した事が再び材料視されています。

チャートを見ても、年初来安値であった120.69円を抜いてきているので、更なる下落が予想できます。 長期・中期・短期、どの時間軸のチャートを見ても弱気をなっているので、基本売りを考えたいところです。

ユーロ・ドルの売り残がかなり積みあがっているので、値ごろ感から大口の買いも入ってきているようなんですが、売り圧力は勢いを増しています。 勢いが急なだけにセリング・クライマックスになるのではないかという感じもしますが、テクニカル的には売りなので、買い向かうのは危険かと思います。

フィボナッチの0.618が122.45円となっていて、日足の終値では一昨日に抜けています。 ただ、週足の終値では抜けていないので、今日・明日にショートカバーが入り週足の終値で122.45円を維持できるようなら、下落も一段落するかと思います。

まだ120円を抜けていないですが、120円を明確に抜けると下落は加速するかと思います。 その時は全戻し、去年の1月21日に付けた安値112.07円までの下げも視野に入るので、今日・明日の値動きには注意しておいて下さい。

*(フィボナッチは2009年1月21日の安値112.07円と2009年6月5日の高値139.25円から算出)


応援クリックお願いします 
  ↓      ↓
為替ブログランキング

人気ブログランキングへ 

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://fxnixtuki.blog115.fc2.com/tb.php/1000-196d3079
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ドル・円の相場分析。 «  | BLOG TOP |  » ユーロはどこまで下落するのか。

フリーエリア

スポンサーサイト!

マーケット情報(為替)


外国為替相場は Investing.com 日本 によって機能されている。

マーケット情報(株式)

商品先物(海外)


ライブ 商品先物 表の提供はForexpros.jp

本日の経済指標!

FX比較 アフィリエイト
本日分の経済指標が表示されるので、土日は表示されません。

最新ニュース!

各国の政策金利!


この金利表の提供はForexpros – FX ポータルサイト

プロフィール!

村井さん

Author:村井さん
性別:男性
年齢:42歳
出身地:大阪府
ブログ開始日:2007年8月1日
2005年に株式投資を始め、現在は、主に為替を専門としています。
為替相場や市場動向など、多角的な視点から、客観的に書いていければと思っています。
少しでも参考になれば嬉しいかぎりです!

おすすめサイト!

参加しています!

フォレックスプロス
FX-BLOG

相互リンク!

相互リンクのご依頼はコメントの方にお願いします!

RSSフィード

免責事項

当ブログでは筆者の相場観などを書いていますが、あくまでも個人的な見解ですので、投資に当たっての最終判断はご自身の責任でお願いします。 なお当ブログの内容等に関しては著作権法で保護されており、私的目的以外での使用や譲渡、転載、コピーなどは認められていません。

月刊アーカイブ!

Plug-in bymaruafi

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。