2017-08

トリシェECB総裁の会見でユーロは動くか。 - 2010.03.04 Thu

今日はここ二日間の流れとは違って、各通貨似たような動きとなっています。 今日行なわれるBOEとECBの政策金利発表を前にしたポジション調整と、中国の金融引き締め観測などを背景にリスク回避モードとなっています。

注目されるBOEとECBの政策金利発表なんですが、政策金利自体は据え置きが確実なので問題視されませんが、その後の声明や会見に注目が集まっています。

BOEの方は資産買い入れの行方が気になります。 変化無しとの見方が多くなっていますが、資産買い入れに関する発言なども出ていたので、変化があるかもしれません。

ECBの方は、前回の会見では出口戦略に対して言及していたのですが、ギリシャ問題が注目されている今の状況で出口戦略に進めるかどうかがポイントになりそうです。

ギリシャはEU諸国からGDP比で4%の財政赤字削減を求められています。 ギリシャは先日48億ユーロの追加緊縮財政措置を決めましたが、GDP比で見ると2%となっており、削減率はまだ半分ほどです。 

この追加緊縮財政措置を行なうにはかなりの痛みを伴うので、出来るかどうかは微妙で、出来たとしても今回だけかと思います。 いずれはEU諸国に融資してもらうか、IMFに頼らざるおえない状況になるかと思います。

このような環境でECBは、われ関せずと出口戦略に踏み切れるかどうか。 トリシェECB総裁の言葉一つでユーロが大きく動く可能性があるので、22:30に行なわれるトリシェECB総裁の会見内容には注意しておいて下さい!


応援クリックお願いします 
  ↓      ↓
為替ブログランキング

人気ブログランキングへ 

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://fxnixtuki.blog115.fc2.com/tb.php/1005-849d6055
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

米・雇用統計がトレンドを作るのか。 «  | BLOG TOP |  » ユーロの巻き返しはあるのか。

フリーエリア

スポンサーサイト!

マーケット情報(為替)


外国為替相場は Investing.com 日本 によって機能されている。

マーケット情報(株式)

商品先物(海外)


ライブ 商品先物 表の提供はForexpros.jp

本日の経済指標!

FX比較 アフィリエイト
本日分の経済指標が表示されるので、土日は表示されません。

最新ニュース!

各国の政策金利!


この金利表の提供はForexpros – FX ポータルサイト

プロフィール!

村井さん

Author:村井さん
性別:男性
年齢:42歳
出身地:大阪府
ブログ開始日:2007年8月1日
2005年に株式投資を始め、現在は、主に為替を専門としています。
為替相場や市場動向など、多角的な視点から、客観的に書いていければと思っています。
少しでも参考になれば嬉しいかぎりです!

おすすめサイト!

参加しています!

フォレックスプロス
FX-BLOG

相互リンク!

相互リンクのご依頼はコメントの方にお願いします!

RSSフィード

免責事項

当ブログでは筆者の相場観などを書いていますが、あくまでも個人的な見解ですので、投資に当たっての最終判断はご自身の責任でお願いします。 なお当ブログの内容等に関しては著作権法で保護されており、私的目的以外での使用や譲渡、転載、コピーなどは認められていません。

月刊アーカイブ!

Plug-in bymaruafi