2017-08

ドル・円は底を打ったのか。 - 2010.03.07 Sun

先週末の為替相場は米・雇用統計を受けて各通貨大幅に上昇して引けました。 

注目されていた米・雇用統計は非農業部門雇用者数が-3.6万人(予想-6.8万人)、失業率が9.7%(予想9.8%)となりました。 金曜日の記事でも書いたように、事前に発表されていた複数の雇用関連の結果が良かったように、雇用統計も予想より良い結果となっています。

数字だけを見ると非農業部門雇用者数は前回より悪化、失業率は横ばいなので好感される内容ではないのですが、大雪が原因で雇用者数は大幅に悪化するとの見方が前提にあったために、大雪のマイナス分を除いた実体部分は改善しているとポジティブに受け取られているようです。

NYダウも122.06ドルのプラスで引けており、市場全体でリスク選好となっています。

ドル・円も90円の大台を抜けて90.34円で引けています。 金曜日の記事でも書いたように転換点で上昇しているので、このまま上昇トレンドになる可能性が出てきています。

日銀も、年0.1%の固定金利で金融機関に資金供給する新型オペレーションを軸にした追加の金融緩和の検討に入ると表明しており、ドル・円にとっては追い風となりそうです。

このまま一直線の上昇は少し考えにくいですが、僕自身の感想では3月4日に付けた安値88.13円が今年の底値になるのではないかと思っています。

2009年12月27日の記事で書いたように、今年のドル・円はそれなりの値幅になる可能性が高く、80円を割れるか100円を超えるかでは100円越えの方が現実味があるので、88.13円で底打ち、年後半には100円を超えてくるというのが今後のメインシナリオになるかと思います。

まずは週明けの動きですね。 金曜日は大幅に上昇したので目先利益確定売りが出ると思います。 ただ市場はリスク選好モードになっているので、押しがどれだけ出てくるのかを注意して見ておいて下さい!


応援クリックお願いします 
  ↓      ↓
為替ブログランキング

人気ブログランキングへ 

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://fxnixtuki.blog115.fc2.com/tb.php/1007-8e1cdaa4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

日銀 新型オペレーション

オペレーションとは日銀の国債の売買のことだと思うのですが、なぜ今回の日銀の固.... オペレーションとは日銀の国債の売買のことだと思うのですが、なぜ今回の日銀の固定金利三ヶ月間の資金供給のことを「新型オペレーション」というのでしょうか?国債や社債は担保にな

押しはどこのタイミングで出てくるのか。 «  | BLOG TOP |  » 米・雇用統計がトレンドを作るのか。

フリーエリア

スポンサーサイト!

マーケット情報(為替)


外国為替相場は Investing.com 日本 によって機能されている。

マーケット情報(株式)

商品先物(海外)


ライブ 商品先物 表の提供はForexpros.jp

本日の経済指標!

FX比較 アフィリエイト
本日分の経済指標が表示されるので、土日は表示されません。

最新ニュース!

各国の政策金利!


この金利表の提供はForexpros – FX ポータルサイト

プロフィール!

村井さん

Author:村井さん
性別:男性
年齢:42歳
出身地:大阪府
ブログ開始日:2007年8月1日
2005年に株式投資を始め、現在は、主に為替を専門としています。
為替相場や市場動向など、多角的な視点から、客観的に書いていければと思っています。
少しでも参考になれば嬉しいかぎりです!

おすすめサイト!

参加しています!

フォレックスプロス
FX-BLOG

相互リンク!

相互リンクのご依頼はコメントの方にお願いします!

RSSフィード

免責事項

当ブログでは筆者の相場観などを書いていますが、あくまでも個人的な見解ですので、投資に当たっての最終判断はご自身の責任でお願いします。 なお当ブログの内容等に関しては著作権法で保護されており、私的目的以外での使用や譲渡、転載、コピーなどは認められていません。

月刊アーカイブ!

Plug-in bymaruafi