2017-05

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドル・円、クロス円は上昇に転じるか。 - 2010.03.17 Wed

FOMCと日銀金融政策決定会合という二つのビックイベントも無事に終えて、為替市場は落ち着きを取り戻しています。

NY勢の反応を見ないと分からないのですが、為替市場は堅調な動きに転じていくかと思っています。

ファンダメンタルズな理由としては、米国は予定どうりに緊急的な金融緩和策の終了、日銀は追加金融緩和策を実施することにより日米の金利差が開くので、円売りの流れが作られます。

ギリシャ救済に対するユーロ圏のコンセンサス、合意も得られているので、リスク選好の動きが出やすい環境になってきています。

3月14日の記事にユーロ・ドルが鍋底になっていると書きましたが、ユーロ・ドルはここ1ヶ月節目として機能していた1.3800ドルを超えてきています。 2月9日の高値1.3840ドルが上値抵抗線として意識されるので、ここを超えれるかが為替相場全体を左右するポイントになるかと思います。

ドル・円もクロス円もチャート的に良い動きとなってきているので、ユーロ・ドルが上昇するとドル売り・円売りの動きが本格化するものと思います。

ユーロ・円も三度目の正直となる125円越えにチャレンジしています。 ユーロ・ドルの動きに合わせて上昇する確率が高まっているので、ユーロ・円を含むクロス円全般とドル・円の動きにも注意しておいて下さい!


応援クリックお願いします 
  ↓      ↓
為替ブログランキング

人気ブログランキングへ 

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://fxnixtuki.blog115.fc2.com/tb.php/1016-742a9a66
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ユーロ・円はこのまま下落か、それとも反発するか。 «  | BLOG TOP |  » FOMCを受けて為替相場は乱高下するのか。

フリーエリア

スポンサーサイト!

マーケット情報(為替)


外国為替相場は Investing.com 日本 によって機能されている。

マーケット情報(株式)

商品先物(海外)


ライブ 商品先物 表の提供はForexpros.jp

本日の経済指標!

FX比較 アフィリエイト
本日分の経済指標が表示されるので、土日は表示されません。

最新ニュース!

各国の政策金利!


この金利表の提供はForexpros – FX ポータルサイト

プロフィール!

村井さん

Author:村井さん
性別:男性
年齢:42歳
出身地:大阪府
ブログ開始日:2007年8月1日
2005年に株式投資を始め、現在は、主に為替を専門としています。
為替相場や市場動向など、多角的な視点から、客観的に書いていければと思っています。
少しでも参考になれば嬉しいかぎりです!

おすすめサイト!

参加しています!

フォレックスプロス
FX-BLOG

相互リンク!

相互リンクのご依頼はコメントの方にお願いします!

RSSフィード

免責事項

当ブログでは筆者の相場観などを書いていますが、あくまでも個人的な見解ですので、投資に当たっての最終判断はご自身の責任でお願いします。 なお当ブログの内容等に関しては著作権法で保護されており、私的目的以外での使用や譲渡、転載、コピーなどは認められていません。

月刊アーカイブ!

Plug-in bymaruafi

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。