2017-05

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

来週も再び大荒れになるのか。 - 2010.05.08 Sat

今週は荒れましたねー!ギリシャ支援合意までもう一波乱あると思っていましたが、ここまでインパクトが大きくなるのは想定外でした。

為替市場は大荒れに荒れて、5月6日の値幅は、ドル・円6.16円、ユーロ・円10.87円、豪ドル・円8.69円、ポンド・円12.64円と、一月の値幅をも上回る動きを見せました。

明らかに行き過ぎで、翌金曜日には大きく戻していますが、上下に荒れる動きは依然治まっていません。

8日の日本時間未明にギリシャ合意が正式に承認され、3年間で1100億ユーロ規模の支援で落ちつきました。 これで市場も一旦の落ち着きを見せるかと思いますが、この先もすんなり行くとは思えません。

米国もサブプライムローン問題が発生したときは強気に対応し、政府の関与を見せれば市場は治まると思っていましたが、リーマンショック後は実弾を次々と投入せざるおえない状況となり、市場を沈静化させるためにやっきになりました。

ユーロもそうなる可能性は高く、ユーロ崩壊を防ぐために更なる実弾投入は避けられないかと思います。

来週も経済指標がたくさんありますが、まず注目したいのが月曜日にある英・政策金利発表と、火曜日にある中国のCPI・小売売上高・鉱工業生産・固定資産投資です。

英国は総選挙を終えた後でなにかと注目されていますので、政策金利にもいつも以上に注目が集まるかと思います。 火曜日は中国の経済指標が発表され、ここで悪い結果になるとリスク回避の流れを後押ししかねないので、要注意となります。

市場はまだ足元が不安定なので、ちょっとした事にも過敏に反応して大きく動きます。 この分値幅が出るので収益を狙いやすいですが、やられる危険性は大きいので、取引されるときは十二分に注意しておいて下さい!


応援クリックお願いします 
  ↓      ↓
為替ブログランキング

人気ブログランキングへ 

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://fxnixtuki.blog115.fc2.com/tb.php/1051-7bef9335
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ドル・円、クロス円、今日のポイント。 «  | BLOG TOP |  » ユーロは更なる下落となるのか。

フリーエリア

スポンサーサイト!

マーケット情報(為替)


外国為替相場は Investing.com 日本 によって機能されている。

マーケット情報(株式)

商品先物(海外)


ライブ 商品先物 表の提供はForexpros.jp

本日の経済指標!

FX比較 アフィリエイト
本日分の経済指標が表示されるので、土日は表示されません。

最新ニュース!

各国の政策金利!


この金利表の提供はForexpros – FX ポータルサイト

プロフィール!

村井さん

Author:村井さん
性別:男性
年齢:42歳
出身地:大阪府
ブログ開始日:2007年8月1日
2005年に株式投資を始め、現在は、主に為替を専門としています。
為替相場や市場動向など、多角的な視点から、客観的に書いていければと思っています。
少しでも参考になれば嬉しいかぎりです!

おすすめサイト!

参加しています!

フォレックスプロス
FX-BLOG

相互リンク!

相互リンクのご依頼はコメントの方にお願いします!

RSSフィード

免責事項

当ブログでは筆者の相場観などを書いていますが、あくまでも個人的な見解ですので、投資に当たっての最終判断はご自身の責任でお願いします。 なお当ブログの内容等に関しては著作権法で保護されており、私的目的以外での使用や譲渡、転載、コピーなどは認められていません。

月刊アーカイブ!

Plug-in bymaruafi

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。