2017-04

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドル・円の急騰はどこまで続くのか。 - 2010.09.15 Wed

今日の為替市場は、10:30過ぎに行なわれた円売りドル買い介入によって、ドル・円が急騰、クロス円も大きく連れ高し、円が全面安の展開となっています。

介入の頻度や規模は発表されていませんが、やや早めのタイミングの介入だったことから、今のところ初動の効果は出ているようです。

円売りドル買い介入は、2004年3月16日に行なって以来ですので、約6年半ぶりとなります。(ちなみにその当時の介入状況はというと、2003年8月末から介入の規模が加速し、2003年8月29日~2004年3月16日の7ヶ月未満で26兆円を超える介入を行なっています。)

ドル・円は介入後10分足らずで1円を越える上げを見せ、現在も84円後半での高止まりを見せています。

日足チャートを見てみますと、今年の6月から頭を押さえていた21日移動平均線(今日現在84円46銭)を、太陽線を付けて抜けてきています。 介入という援護射撃があるのでなんとも言えませんが、抜き方としては理想的な形となっています。

今後の注意点としては、84円台半ばでしっかり足固めして、21日移動平均線での押しの形が作れるかどうかにかかってくるかと思います。

今日はこの後、21:30から米・NY連銀製造業景況指数が、22:15から米・鉱工業生産があります。 ドル・円の浮き沈みは結局米国の景気しだいとなっているので、内容等注意して見ておいて下さい!


応援クリックお願いします 
  ↓      ↓
人気ブログランキングへ

為替ブログランキング

FXプライム←自分の取引から勝ちパターンが分析できるのが嬉しいです! 

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://fxnixtuki.blog115.fc2.com/tb.php/1103-67946d39
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ドル・円は底打ちとなるのか。 «  | BLOG TOP |  » 上昇トレンドはしばらく続くのか。

フリーエリア

スポンサーサイト!

マーケット情報(為替)


外国為替相場は Investing.com 日本 によって機能されている。

マーケット情報(株式)

商品先物(海外)


ライブ 商品先物 表の提供はForexpros.jp

本日の経済指標!

FX比較 アフィリエイト
本日分の経済指標が表示されるので、土日は表示されません。

最新ニュース!

各国の政策金利!


この金利表の提供はForexpros – FX ポータルサイト

プロフィール!

村井さん

Author:村井さん
性別:男性
年齢:42歳
出身地:大阪府
ブログ開始日:2007年8月1日
2005年に株式投資を始め、現在は、主に為替を専門としています。
為替相場や市場動向など、多角的な視点から、客観的に書いていければと思っています。
少しでも参考になれば嬉しいかぎりです!

おすすめサイト!

参加しています!

フォレックスプロス
FX-BLOG

相互リンク!

相互リンクのご依頼はコメントの方にお願いします!

RSSフィード

免責事項

当ブログでは筆者の相場観などを書いていますが、あくまでも個人的な見解ですので、投資に当たっての最終判断はご自身の責任でお願いします。 なお当ブログの内容等に関しては著作権法で保護されており、私的目的以外での使用や譲渡、転載、コピーなどは認められていません。

月刊アーカイブ!

Plug-in bymaruafi

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。