2017-05

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今後のドル・円のポイントです。 - 2010.10.01 Fri

今日のドル・円は昨日同様、小幅での推移が続いていますが、基本的な流れは依然ドル安・円高となっています。

昨日は83円17銭、今日は83円16銭と、下値を試す局面では介入警戒感から下げ止まっていますが、介入の神通力もいつまでもつかはかなり微妙です。

本来ならこの水準でも介入があって不思議はありませんが、来週末にはG-7が、22日~23日にかけてはG-20が控えていることもあり、財務相も手が出しにくくなっています。

実質実効為替レートを見ても、均衡点は90円ほどとなっており、値段で見るほどのインパクトのある円高状況ではないことも介入をしにくくさせています。

ユーロ・ドルなどを見てみますと、ユーロが積極的に買われる根拠はなく、今のドル安はやや行き過ぎているところもありますが、ドルの弱さは変わらずあります。 なので、ドル・円にも下落バイアスの方が強くかかっています。

介入の神通力が剥奪すると、再び下落が加速し、80円を試す展開が現れるかと思います。 菅政権も足元がふらついてきているので、欧米との調整もおぼつかず、介入も含む戦略的な通貨政策は期待できそうにありません。

場当たり的な介入では、時期に市場に手の内を読まれ、政策を試す円高局面が波状的に現れる可能性は大かと思われます。

上記に書いたように、ドルは売られすぎているところがあるので、なにかインパクトのある外的要因があれば巻き返しからドル・円は上昇に転じるかと思いますが、裏を返せばドル・円が上昇するには米国の景気しだいという他人任せとなっています。

米・追加緩和に変わる材料が現れればドル・円もトレンドが変わるのですが、それもしばらくは現れそうにありません。 米国の追加緩和を市場はどこまで織り込んでいるのかが、今後のドル・円の行方を左右するポイントになりそうですね。


応援クリックお願いします 
  ↓      ↓
人気ブログランキングへ

為替ブログランキング

クリック証券【くりっく365】←手数料25円キャンペーン中! 

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://fxnixtuki.blog115.fc2.com/tb.php/1113-da2c4c1f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

日銀のサプライズはドル・円をどこまで押し上げるのか。 «  | BLOG TOP |  » 介入動向はどうなっていたのか。

フリーエリア

スポンサーサイト!

マーケット情報(為替)


外国為替相場は Investing.com 日本 によって機能されている。

マーケット情報(株式)

商品先物(海外)


ライブ 商品先物 表の提供はForexpros.jp

本日の経済指標!

FX比較 アフィリエイト
本日分の経済指標が表示されるので、土日は表示されません。

最新ニュース!

各国の政策金利!


この金利表の提供はForexpros – FX ポータルサイト

プロフィール!

村井さん

Author:村井さん
性別:男性
年齢:42歳
出身地:大阪府
ブログ開始日:2007年8月1日
2005年に株式投資を始め、現在は、主に為替を専門としています。
為替相場や市場動向など、多角的な視点から、客観的に書いていければと思っています。
少しでも参考になれば嬉しいかぎりです!

おすすめサイト!

参加しています!

フォレックスプロス
FX-BLOG

相互リンク!

相互リンクのご依頼はコメントの方にお願いします!

RSSフィード

免責事項

当ブログでは筆者の相場観などを書いていますが、あくまでも個人的な見解ですので、投資に当たっての最終判断はご自身の責任でお願いします。 なお当ブログの内容等に関しては著作権法で保護されており、私的目的以外での使用や譲渡、転載、コピーなどは認められていません。

月刊アーカイブ!

Plug-in bymaruafi

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。