2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドルはどうなる!?長期と短期の予測。 - 2010.11.11 Thu

昨日のNY市場では、ドル・円が続伸し、82円80銭の高値を付けています。 終盤では米10年債利回りの低下から上値が重くなり、82円の前半で引けています。

今回のドル上昇は、米追加緩和を見込んでのドル売りの解消や、ヘッジファンドなどの年度末に向けての解消などによる、主にフローが中心となっていますので、持続性は1~2ヶ月の短期的なものと予想できます。

ただ、その後再びドル安再開かといえば、どうなのかなという気はしています。

前回の記事でも書きましたが、今回の下落トレンドは3年5ヶ月続いています。 過去15年でのトレンドは上下合わせて5回あり、今回は6回目ですが、今回が最長になっています。

これをもって下落トレンド終了とはいえませんが、転換してもおかしくない地点には位置しています。

今後ドルが上下どちらに行くかを左右する注意点としては、米国が更なる追加緩和を行なうかどうかにかかっていますが、これは米国の景気回復度合いや、追加緩和の悪影響を受けている新興国からの圧力度合いにかかっていそうです。

資産下落による景気悪化には量的緩和の効力が薄いことは2000年台に日本が経験済みですので、米国は更なる追加緩和を求められる状況になりそうですが、バーナンキFRB議長も中央銀行だけでは対処できない旨を示しており、更なる大幅追加緩和も微妙なところです。

目先を見ると、今月いっぱいは上げ下げしながらもドルは上昇するかと思います。 ドル・円の目先の攻防ライン(節目)は、上値としては上昇の目処のコンセンサスがある83円と週足の一目・転換線がある83円03銭、下値としては21日移動平均線がある81円30銭付近になるかと思います。

まずは上記の攻防ラインを気にしておいて下さい。


応援クリックお願いします 
  ↓      ↓
人気ブログランキングへ

為替ブログランキング

FXプライム←自分の取引から勝ちパターンが分析できるのが嬉しいです! 

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://fxnixtuki.blog115.fc2.com/tb.php/1130-811e33cb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FXで稼ぐ一つの方法です。 «  | BLOG TOP |  » ドル・円の今後について!

フリーエリア

スポンサーサイト!

マーケット情報(為替)


外国為替相場は Investing.com 日本 によって機能されている。

マーケット情報(株式)

商品先物(海外)


ライブ 商品先物 表の提供はForexpros.jp

本日の経済指標!

FX比較 アフィリエイト
本日分の経済指標が表示されるので、土日は表示されません。

最新ニュース!

各国の政策金利!


この金利表の提供はForexpros – FX ポータルサイト

プロフィール!

村井さん

Author:村井さん
性別:男性
年齢:42歳
出身地:大阪府
ブログ開始日:2007年8月1日
2005年に株式投資を始め、現在は、主に為替を専門としています。
為替相場や市場動向など、多角的な視点から、客観的に書いていければと思っています。
少しでも参考になれば嬉しいかぎりです!

おすすめサイト!

参加しています!

フォレックスプロス
FX-BLOG

相互リンク!

相互リンクのご依頼はコメントの方にお願いします!

RSSフィード

免責事項

当ブログでは筆者の相場観などを書いていますが、あくまでも個人的な見解ですので、投資に当たっての最終判断はご自身の責任でお願いします。 なお当ブログの内容等に関しては著作権法で保護されており、私的目的以外での使用や譲渡、転載、コピーなどは認められていません。

月刊アーカイブ!

Plug-in bymaruafi

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。