2017-09

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ユーロの先行き - 2012.05.17 Thu

昨日の為替市場は、FOMC議事録などが注目されていましたが、追加緩和を示す文言はなく、材料視されませんでした。

ギリシャ問題は、「ECBがギリシャの一部の銀行に対する金融政策オペレーションを中止」とのヘッドラインで下げる場面もありましたが、一時の動きに終わっています。

ユーロ・円の過去の大まかな動きを見てみますと、

1999年にユーロが導入されてからは一貫して下げ、2000年の10月26日に88円96銭の安値をつける。

そこからは一貫した穏やかな上昇相場が続き、2008年の7月23日に169円96銭の高値をつける。

その後、リーマンショックや欧州債務危機などを経て、2012年の1月16日に97円03銭の安値をつけるに到る。

今現在は102円を攻防ラインとしていますが、なにか大きなショックがあれば1月16日につけた安値97円03銭へ向かう動きが出るものと思われます。

ユーロ発足後の最大の危機をむかえつつありますので、最安値の88円96銭も当然視野には入りますが、そもそもユーロ自体存続できるかの問題にまで発展しかねないので、先行きが非常に気になります。

ギリシャが今ユーロを離脱して喜ぶのは、ユーロ圏周辺国、マーケット関係者も含めて少ないので、最終的には、ギリシャに有利な条件での手打ち、数年間の時間稼ぎをすると思っているのですが。

うーん、はたしてどうなるのでしょうか。

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

金融緩和の打ち上げ合戦になるのか «  | BLOG TOP |  » ギリシャの暴走

フリーエリア

スポンサーサイト!

マーケット情報(為替)


外国為替相場は Investing.com 日本 によって機能されている。

マーケット情報(株式)

商品先物(海外)


ライブ 商品先物 表の提供はForexpros.jp

本日の経済指標!

FX比較 アフィリエイト
本日分の経済指標が表示されるので、土日は表示されません。

最新ニュース!

各国の政策金利!


この金利表の提供はForexpros – FX ポータルサイト

プロフィール!

村井さん

Author:村井さん
性別:男性
年齢:42歳
出身地:大阪府
ブログ開始日:2007年8月1日
2005年に株式投資を始め、現在は、主に為替を専門としています。
為替相場や市場動向など、多角的な視点から、客観的に書いていければと思っています。
少しでも参考になれば嬉しいかぎりです!

おすすめサイト!

参加しています!

フォレックスプロス
FX-BLOG

相互リンク!

相互リンクのご依頼はコメントの方にお願いします!

RSSフィード

免責事項

当ブログでは筆者の相場観などを書いていますが、あくまでも個人的な見解ですので、投資に当たっての最終判断はご自身の責任でお願いします。 なお当ブログの内容等に関しては著作権法で保護されており、私的目的以外での使用や譲渡、転載、コピーなどは認められていません。

月刊アーカイブ!

Plug-in bymaruafi

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。