2017-08

ドルの行方。景気後退はどこまで進んでいるか! - 2008.02.19 Tue

今日は、米国のリセッション(景気後退)について書きたいと思います。

景気減退しているのはみんなが認めているところですが、リセッションはしているのかどうか。

米国の金融アナリストの中には、去年の11月からリセッションは始まっていると言う話も出ています。

アナリストの話は外れる事がよくありますが...(笑)

一般的には、GDPが2四半期連続してマイナス成長だった時がリセッションと言われています。

第2次世界大戦後の1945年から、今までに10回リセッションがありました。 リセッションの平均期間は約10ヶ月となってます。

最短期間は6ヶ月で、最長期間は16ヶ月です。 

もし、11月にリセッションしていたとしたら、早くて5月、平均で9月、遅くても来年の3月には終わると予想できます。

でもGDPはまだマイナス成長をしめしてないので、リセッションしているかは微妙です。

これから、本格的なリセッションが始まるかもしれません。 グローバル化が進んでいて、どこから被害が飛んでくるか分かりませんしね。

少なくとも、夏までは厳しい状況は続きそうです。


応援クリックお願いします
     ↓         ↓
にほんブログ村 為替ブログへ

FXCMジャパン←FXをするならここです!    

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://fxnixtuki.blog115.fc2.com/tb.php/263-9bfbdca9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

今日の為替は大きく動きそうです! «  | BLOG TOP |  » 豪ドル、NZドルはどこまで上がるか!

フリーエリア

スポンサーサイト!

マーケット情報(為替)


外国為替相場は Investing.com 日本 によって機能されている。

マーケット情報(株式)

商品先物(海外)


ライブ 商品先物 表の提供はForexpros.jp

本日の経済指標!

FX比較 アフィリエイト
本日分の経済指標が表示されるので、土日は表示されません。

最新ニュース!

各国の政策金利!


この金利表の提供はForexpros – FX ポータルサイト

プロフィール!

村井さん

Author:村井さん
性別:男性
年齢:42歳
出身地:大阪府
ブログ開始日:2007年8月1日
2005年に株式投資を始め、現在は、主に為替を専門としています。
為替相場や市場動向など、多角的な視点から、客観的に書いていければと思っています。
少しでも参考になれば嬉しいかぎりです!

おすすめサイト!

参加しています!

フォレックスプロス
FX-BLOG

相互リンク!

相互リンクのご依頼はコメントの方にお願いします!

RSSフィード

免責事項

当ブログでは筆者の相場観などを書いていますが、あくまでも個人的な見解ですので、投資に当たっての最終判断はご自身の責任でお願いします。 なお当ブログの内容等に関しては著作権法で保護されており、私的目的以外での使用や譲渡、転載、コピーなどは認められていません。

月刊アーカイブ!

Plug-in bymaruafi