2017-08

日銀総裁の後任人事について! - 2008.03.07 Fri

今日は日銀総裁人事について書きたいと思います。

そのままでは空席になりそうな、未曾有のじたいになっています。 自民党は予定どうり武藤敏郎副総裁(元財務相事務次官)を提示するみたいです。

僕は個人的には反対です。 民主党が言われている「財政と金融の分離」一辺倒の意見には賛成しかねますが、言ってる事は分かります。

しかし武藤さんの副総裁としての発言を見ると、財務省寄りではありません。

それに世界的に見ても、官僚から中央銀行のトップになった人は意外と多いです。

では、なぜ反対かと言うと、一つ目は10年前にあった大蔵省・日銀接待汚職事件に関係していたからです。

直接、関係していたわけではないんですが、監督者として身内をかばい嘘の証言をしています。 そうゆう人が金融のトップに立つのは不安があります。

まー、福井日銀総裁はその当時、副総裁で事件に関与していて首を切られています。 その人が現総裁なのでその事は話題にならないんでしょう。

二つ目は国際的な指導力です。 国内調整には長けていて手堅い舵取りは出来ますが、グローバル化が進んだこの情勢で、思い切った指導力を発揮できるようには思えません。

ご機嫌窺いのような、スピードの遅い金融政策しか出来ないように思われます。 それではますます日本は取り残されてしまいます。

市場ではすでにこのごたごたを織り込んでいると言われています。 このようなごたごたは世界的にも異例なので、日本離れを止めるのに適任な人になってほしいです。

民主党は山口泰(元副総裁)を押しています。 2000年8月に速水総裁と共にゼロ金利を解除して、デフレを長引かせたと言われています。

ゼロ金利解除のタイミングが悪かったと思うのですが、解除自体には賛成です! 日本は動くタイミングが遅すぎます。

後、元日銀理事の白川方明・京大教授の名前もあがっています。 誰になるかは分かりませんが、日本をリードしていってほしいです。


応援クリックお願いします
     ↓         ↓
にほんブログ村 為替ブログへ

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://fxnixtuki.blog115.fc2.com/tb.php/280-51257258
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

特に投資資金が少ない方にオススメです! «  | BLOG TOP |  » 短期ではドル・円ロング、ユーロ・ドルショート!

フリーエリア

スポンサーサイト!

マーケット情報(為替)


外国為替相場は Investing.com 日本 によって機能されている。

マーケット情報(株式)

商品先物(海外)


ライブ 商品先物 表の提供はForexpros.jp

本日の経済指標!

FX比較 アフィリエイト
本日分の経済指標が表示されるので、土日は表示されません。

最新ニュース!

各国の政策金利!


この金利表の提供はForexpros – FX ポータルサイト

プロフィール!

村井さん

Author:村井さん
性別:男性
年齢:42歳
出身地:大阪府
ブログ開始日:2007年8月1日
2005年に株式投資を始め、現在は、主に為替を専門としています。
為替相場や市場動向など、多角的な視点から、客観的に書いていければと思っています。
少しでも参考になれば嬉しいかぎりです!

おすすめサイト!

参加しています!

フォレックスプロス
FX-BLOG

相互リンク!

相互リンクのご依頼はコメントの方にお願いします!

RSSフィード

免責事項

当ブログでは筆者の相場観などを書いていますが、あくまでも個人的な見解ですので、投資に当たっての最終判断はご自身の責任でお願いします。 なお当ブログの内容等に関しては著作権法で保護されており、私的目的以外での使用や譲渡、転載、コピーなどは認められていません。

月刊アーカイブ!

Plug-in bymaruafi