2017-10

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

金融危機に対するこれからの課題!底はいつになるのか! - 2008.10.15 Wed

各国、金融危機対策を次々打ち出していて、金融不安の底抜けは防ぐ事が出来ました。

肝心の米国も、金融機関に対する個別の資金投入を決めて、早ければ今週中にも実施されそうです。

昨日、21:45分頃に行なわれたポールソン財務長官の会見を見ていたのですが、「金融機関の経営陣のゴールデンパラシュートでの脱出は許さない」とか「米政府としてもこのような対策はやりたくはないが、やらなければいけないこと」と言った国民向けの発言が目立っていました。

今回の2500億ドルの資金投入に対して金融機関の経営陣は難色を示していましたが、米政府が強引に推し進めたようです。

日本でも金融機関に対する公的資金投入の枠組みを決めて、いざ実施してみたら金融機関が乗ってこなかったという事がありましたね。

さてこれからの課題なんですが、①短期金融市場の正常化、②不良資産買取によるバランスシートの軽量化、③預金保護による資金の流失阻止、④資金投入による自己資本の増強が上げられます。

これらを包括的に同時進行で進めていかなければなりません。 財政赤字を膨らませすぎると後が大変なので、見極めやタイミングなど判断力が問われそうです。

サブプライム問題から端を発した一連の金融危機は最終章に入っています。 ただ、最終章がどれだけの長さなのかがまだまだ見えないのが嫌ですねー。


応援クリックお願いします
    ↓         ↓
にほんブログ村 為替ブログへ

マネーパートナーズ←高機能チャート&高スワップ&低スプレッド!只今キャッシュバックキャンペーン実施中!  

● COMMENT ●

管理人さま、はじめまして。

相互リンクをお願いしたくて、ご連絡させてもらいました^^

大変、お忙しい毎日とは思いますが、
ご検討のほど、何卒よろしくお願い致します。
返信お待ちしております。

遅れましたが、
「 我が家のFX様 」の管理人の幸之助と申します。


■当サイトデータ

希望タイトル:我が家のFX様

サイトURL:http://ouchi7fx.blog75.fc2.com/


管理人名:幸之助


是非、当サイトと相互リンクをしていただければとお思い、
連絡致しました。

当ブログサイトは、FX系の日記ブログになります。
もしよろしければ、相互リンクをお願いしたいと思います。

誠に勝手ではございますが、
リンク集に御サイトのリンクを貼らせていただきました。

それでは、失礼いたします。

管理人の幸之助でした。


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://fxnixtuki.blog115.fc2.com/tb.php/509-6078a052
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ドル・円とユーロ・円の節目です!手がかりはどこにあるか! «  | BLOG TOP |  » 今日のNY時間は要チェックです!

フリーエリア

スポンサーサイト!

マーケット情報(為替)


外国為替相場は Investing.com 日本 によって機能されている。

マーケット情報(株式)

商品先物(海外)


ライブ 商品先物 表の提供はForexpros.jp

本日の経済指標!

FX比較 アフィリエイト
本日分の経済指標が表示されるので、土日は表示されません。

最新ニュース!

各国の政策金利!


この金利表の提供はForexpros – FX ポータルサイト

プロフィール!

村井さん

Author:村井さん
性別:男性
年齢:42歳
出身地:大阪府
ブログ開始日:2007年8月1日
2005年に株式投資を始め、現在は、主に為替を専門としています。
為替相場や市場動向など、多角的な視点から、客観的に書いていければと思っています。
少しでも参考になれば嬉しいかぎりです!

おすすめサイト!

参加しています!

フォレックスプロス
FX-BLOG

相互リンク!

相互リンクのご依頼はコメントの方にお願いします!

RSSフィード

免責事項

当ブログでは筆者の相場観などを書いていますが、あくまでも個人的な見解ですので、投資に当たっての最終判断はご自身の責任でお願いします。 なお当ブログの内容等に関しては著作権法で保護されており、私的目的以外での使用や譲渡、転載、コピーなどは認められていません。

月刊アーカイブ!

Plug-in bymaruafi

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。