2017-08

週前半の動きで方向性を掴みたいですね! - 2009.09.06 Sun

今週も米国の住宅や景気に関する指標や英国とカナダの政策金利など色々と指標が発表されます。

その中で大きく注目されそうなのが11日(金)に発表される中国の主だった指標です。

消費者物価指数、鉱工業生産、貿易収支、固定資産投資、マネーサプライなどが発表され、市場の関心度も高いので為替相場にも大きく影響を及ぼしかねません。

最近は上海総合指数との連動性も薄れてきていますが、依然中国は世界景気の牽引役ですのでその動向は見ておきたいです。

週末に行なわれたG20に対しては、特に材料視される事柄もなかったので為替への影響はあまり起こり得なさそうです。 明日は米国がお休みという事もあるので、乱高下はあっても大きな動きはなさそうです。

米・雇用統計も終わり、目先手がかりがなくなっていますが、その分素直にトレンドになりやすいとも考えられます。 週前半の動きで目先の方向性が掴めそうですので、注意して見ておいて下さい!


応援クリックお願いします
    ↓         ↓
にほんブログ村 為替ブログへ

【サイバーエージェントFX】←ドル・円スプレッド1の実力!安心さと満足度№1! 

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://fxnixtuki.blog115.fc2.com/tb.php/835-aaac538d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

堅調ですが動きが鈍いですね。 «  | BLOG TOP |  » 米・雇用統計が終わりましたが、相場はまだ不透明ですね。

フリーエリア

スポンサーサイト!

マーケット情報(為替)


外国為替相場は Investing.com 日本 によって機能されている。

マーケット情報(株式)

商品先物(海外)


ライブ 商品先物 表の提供はForexpros.jp

本日の経済指標!

FX比較 アフィリエイト
本日分の経済指標が表示されるので、土日は表示されません。

最新ニュース!

各国の政策金利!


この金利表の提供はForexpros – FX ポータルサイト

プロフィール!

村井さん

Author:村井さん
性別:男性
年齢:42歳
出身地:大阪府
ブログ開始日:2007年8月1日
2005年に株式投資を始め、現在は、主に為替を専門としています。
為替相場や市場動向など、多角的な視点から、客観的に書いていければと思っています。
少しでも参考になれば嬉しいかぎりです!

おすすめサイト!

参加しています!

フォレックスプロス
FX-BLOG

相互リンク!

相互リンクのご依頼はコメントの方にお願いします!

RSSフィード

免責事項

当ブログでは筆者の相場観などを書いていますが、あくまでも個人的な見解ですので、投資に当たっての最終判断はご自身の責任でお願いします。 なお当ブログの内容等に関しては著作権法で保護されており、私的目的以外での使用や譲渡、転載、コピーなどは認められていません。

月刊アーカイブ!

Plug-in bymaruafi