2017-06

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

英と欧の政策金利でもサプライズはあるのか! - 2009.10.08 Thu

今日の注目ポイントはなんと言っても英と欧の政策金利発表です。

英は20:00に発表・現行0.50%予想は据え置き、欧は20:45に発表・現行1.00%予想は据え置きとなっています。

先日、G20の中で先立って豪が利上げを行いましたが、豪は以前から利上げを匂わせていましたが英と欧はその意向は示しておらず、据え置きは確定かと思います。

問題はその後の声明などにあります。 欧は21:30にトリシェECB総裁の会見があり、利上げなど出口戦略に関する発言があるのかに注目が集まります。 豪の利上げについての何らかの見解などが出るのかにも注目が集まりそうです。

英は資産買取プログラムの増減などに注目が集まりそうです。 前回は500億ポンド増の予想を上回る750億ポンドの買取幅拡大を行いましたが、今回も増減があるのかどうか。

最近のポンドは上昇したらキングBOE総裁のポンド高懸念発言などが出てポンドの上値を押さえています。 ポンド相場は少し戻れば売り材料を探して下落というパターンが続いているので、今回の英・政策金利でも売り材料が出れば下落の憂き目に合いそうです。

ポンド・円の週足チャートを見ると、一目均衡表の雲を抜けて下限に頭を押さえられています。 MACDも0ラインを下抜けていますので、ここで下落ということになればそれなりに大きな値幅になるかと思います。

もうじき発表になりますが、英も欧も豪のようにポジティブサプライズがあるのかどうか。 結果を楽しみに待っていたいです!


応援クリックお願いします
    ↓         ↓
にほんブログ村 為替ブログへ

エフエックス・オンライン・ジャパン←ドル・円のスプレッド0.9~×約定率99%以上!

「エンジュク投資ブロガーズ」に参加させてもらっています! 

● COMMENT ●


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://fxnixtuki.blog115.fc2.com/tb.php/867-624e115b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

打診買いの局面かもしれません! «  | BLOG TOP |  » 今日は軟調な地合いが続いていますね。

フリーエリア

スポンサーサイト!

マーケット情報(為替)


外国為替相場は Investing.com 日本 によって機能されている。

マーケット情報(株式)

商品先物(海外)


ライブ 商品先物 表の提供はForexpros.jp

本日の経済指標!

FX比較 アフィリエイト
本日分の経済指標が表示されるので、土日は表示されません。

最新ニュース!

各国の政策金利!


この金利表の提供はForexpros – FX ポータルサイト

プロフィール!

村井さん

Author:村井さん
性別:男性
年齢:42歳
出身地:大阪府
ブログ開始日:2007年8月1日
2005年に株式投資を始め、現在は、主に為替を専門としています。
為替相場や市場動向など、多角的な視点から、客観的に書いていければと思っています。
少しでも参考になれば嬉しいかぎりです!

おすすめサイト!

参加しています!

フォレックスプロス
FX-BLOG

相互リンク!

相互リンクのご依頼はコメントの方にお願いします!

RSSフィード

免責事項

当ブログでは筆者の相場観などを書いていますが、あくまでも個人的な見解ですので、投資に当たっての最終判断はご自身の責任でお願いします。 なお当ブログの内容等に関しては著作権法で保護されており、私的目的以外での使用や譲渡、転載、コピーなどは認められていません。

月刊アーカイブ!

Plug-in bymaruafi

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。